執事ホップ
2009/02/17(Tue)
先日あたった赤舌倶楽部カードです。
日曜日に届きました。
ありがとう、Yさん
いいお見舞いになりました。

saka2009-555-hoppu_.jpg





昨日頑張って早く寝たせいか、今日は随分よくなりました。
咳も出ないし、鼻もも大丈夫そうなので、
手術決行!
早退して、病院へ向かいました。

自分は簡単に考えていたのですが、
なにしろ一番奥の歯ということもあって、なかなか大変でした。
小一時間かけて、なんとか終わると、
もう、直後から、ずきずきとひどい痛みで、頭がぼーとしてしまいました。
うがいをすると、もう、血が吹き出すというかんじです。
先生曰く、2日後くらいが一番腫れますからって・・・・・・
う~ん、美貌が・・・・・・・・じゃなくて


今日くらい静かにしてもらいたいと思うのですが、
そんなことはお構いなし。
今日も、パワー全開な3わんです。
でも、このところ、ホップはちょっと大人になった感じです。



ほらほら


s21217a-.jpg
「あ~、ママ小麦がママのハンカチー!」



s21217bokushiranai_.jpg
「僕は、いい子だよ」

う、うん


s21217kowa.jpg
「おにいちゃん、いいつけることないでつ」
「お~こわ~」


小麦、レディらしからぬ顔しないで・・・・恥ずかしい


s21217hp_.jpg
「やれやれ、煩いなあ。ママがかわいそうでしょ」

って、ホップ、ありがとう。
ホップは、ママの執事候補だよ。



今日もありがとう♪
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ    
スポンサーサイト
この記事のURL | 赤舌倶楽部 | CM(9) | TB(0) | ▲ top
2009新年!
2009/01/01(Thu)
あけましておめでとうございます


s21113wan_.jpg
旧年中はお世話になりました。
本年もよろしくお願いいたします。

これが、精一杯の写真でした・・・・・・
もっと、可愛く、素敵に3ワン揃ってご挨拶したかったのに・・・・・
新年早々・・・・・ああ・・・・今年も先が思いやられる



それでもこの写真まともなほうなんです・・・・

だってね

さあさ、君たち、ご挨拶の写真撮るよ~
カッコよく決めてね~
と掛け声をかけてみるものの・・・・・・・
小さな台風が・・・


s2111ne_.jpg
兄たんたち、なにやってるでつ?


s2111niitan_.jpg
「あ~洗ってもらった・・頭いい匂いでつ」


s2111iyadana.jpg
「小麦いいかげんにちゃんとしなよ!」「何でつ!」「ちっ!」

もう、いいからいい加減に並んでよ~

s2111dodo.jpg
う~ん、なかなかいい顔なんだけど・・・・
とびちゃん次男だし、遠近法だと思われなくてただのデカ犬にも見えるし・・・・・
そこの女子・・・・・たく動かない!


とまあ、こんな調子で新年の写真撮影は始り、力尽きて終了してしまいました。


そんな私たちですが、今年もたくさん遊びに来てください。


そして
新年早々、素敵な物が届きました。

akajitakomugi.jpg

これで、3ワン揃って、その後のサザビー赤舌倶楽部の会員になれました。
この写真もなかなか撮れなかったのです。
なにしろじっとしていない子だし、舌を出した写真を撮るのも難しかった。
服が一周しちゃってますけど・・・・仕方ない。顔はまあまあだったので見て見ぬふりをしました。
また、機会があったら、今度はおとなの小麦で会員証を作れたらなと思います。
Yさんお忙しいのにありがとうございました。
幸先のよいスタートが切れました。

皆様にとっても、今年が素晴らしい年でありますように。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。



今年もよろしくです♪
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ    
この記事のURL | 赤舌倶楽部 | CM(18) | TB(0) | ▲ top
きれいにします
2008/10/17(Fri)
どうしたことか・・・・・
パソコンが調子悪く・・・・・
SDカードが読み取れなくなりました。
というわけで、今日は過去の写真


681cb807[1]

akajitaclub2008sakura-333-tobimaru.jpg

akijitakurabu-555hop.jpg


なあんて、これは、その後のサザビーでもらった赤舌クラブの会員カードです。

とびの顔変わりましたね~
なつかしいなあ。
これは、クイズに正解しないともらえないのです。
だから、ホップはまだ、1枚。
最近不正解がずっと続いてもらえないのです。
なんとか、もう1枚ゲットして、2枚ずつにしたいと思っています。


パパさんが帰ってくる前に家の中をきれいにしたいと思います。
明日、明後日は、部屋の片づけをしなくちゃ。
ほこり、大敵ですからね。

実は、喘息の発作ということで、
まっさきに先生に聞いたのが、ペットを飼っているんですが・・・・ということでした。
もし、その時、やめてくださいと言われたら、どうしたでしょう。
その時は先のことは何も考えず、質問してしまったのですが、
「大丈夫です」という答えを聞きたいために、聞いてしまったのだと思います。
ホッとしたことに、先生の答えは、今まで何でもなかったのだから、
それは心配ないでしょうということでした。
それが、悪い答えだったら、何かしたかというと、それはないと思います。
毎日がマスク生活でもそれを選んだことでしょう。
今も、知っている人の中には、ペットをやめた方がいいという人がいます。
親切で言ってくれてるとは思いますが、心が痛みます。

前に、センターの人のお話で、ペットを手放す一番の原因が
子供ができたから、あるいはお年寄りの場合は飼い主が亡くなってしまったため引き取り手がない、
とい理由が多いということを聞いたことがあります。

飼い主に不慮の事態が起こったとき、犠牲になってしまうのはペットなんですね。
今回のことで、ちょっと考えさせられてしまいました。


さ~君たちも綺麗にするぞ~

「お風呂ですね~温泉なんかいいですね~」



にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ    

この記事のURL | 赤舌倶楽部 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
| メイン |