安らかに
2018/07/07(Sat)
商店街をお散歩していたら
酒屋さんに呼び止められました。
あらあら、まためずらしいお酒が入ったのかナ
行ってみたら
まろん君の訃報を知らせてくれました。
とびの大好きなまろん君
セラピー犬として活躍していたまろん君
小学校へ行ったり老人ホームへ行ったり
街中を歩くと、みんなに声をかけられていました。
物静かな優しい子でした。

パパさんが保護犬としてお迎えして
最初はやんちゃだったまろん君ですが、年と共に落ち着きを見せ
セラピー犬にスカウトされるまでになりました。

11歳4か月
早いな~
大型犬の部類に入るのかナ
それにしても11歳4カ月は早いよ
とびまるやホップより若いんだから・・・
落ち着いていて、とび丸より年上のお兄さんに見えました。

最後に会ったのは、2週間くらい前かな
最近疲れて、すぐに休んじゃうとお散歩で会ったパパさんが言っていました。
その時には腸にポリープが出来ていたそうです。

寂しいな
同世代の子の訃報を最近よく聞くようになりました。
まろん君、モフモフもう出来ないのかと思うととっても悲しい
今いるところ、もう慣れたかナ、のんびりしてるかナ
ときどき、とびのこと見てくれるといいな
安らかに、まろん君


IMG_0374_convert_20180707224958.jpg
心の中で献杯


今日もありがと♪

      

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

スポンサーサイト
この記事のURL | お友達のこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お友達の眼のこと
2018/06/25(Mon)
緑内障の手術をしたプードルちゃん
今朝も飼い主さんに抱っこされてお散歩です。

昨日抜糸に行った飼い主さん
いよいよ抜糸で、エリザベスも取れてと病院へ行ったそうですが
昨日は2針抜糸しただけで驚くやらがっかりやら
抜糸は一度ではしないそうです。

緑内障になってしまったプードルちゃん
痛がって、すぐに専門医に行けばこんなことにならなかったのにと飼い主さん
行ったのはかかりつけの獣医さん
そこで、1か月も診てもらったのがいけなかった。

結局、一か月ほっておいたのと同じことで
失明してしまったそうです。
一か月、そのこは痛かったのだと思います。

そして、専門医に診てもらって、すぐに緑内障と診断されましたが
その時はすでに失明してしまっていて
あとは、義眼を入れるか、目を縫い付けてしまうかの手術の決断を求められ
悩んだ結果義眼を入れることにしたそうです。

本当に眼は早期に病院に行った方がいいですね。
それとちょっと心配だったら、セカンドオピニオンもありかナと思わされました。


IMG_0259_convert_20180625225115.jpg

小麦も、草が刺さった目、治ったのですが
朝はどうも眼の調子が悪いみたいで
両目ともショボショボしています。

なので、最近の朝の写真は細めばっかり^^;

それでも、かわいさに変わりはないのでいっかな^^
いつまでもちゃーんと見えますように
健康って本当に有難いものです。


今日もありがと♪

      

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
この記事のURL | お友達のこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ありがと・・・
2018/05/16(Wed)
大人になると、残念ながら人と知り合う機会は本当に少なくなってしまうと思います。
職場や趣味で知り合う人はいます。
でも、学生時代のような付き合いができるというわけではありません。

そんな中で、羊Yさんは
大人になってからできた数少ない知り合い・友人?のひとりのような気がします。
そしてそれは、私だけが思っているのでなく、
Yさんのブログを読んでいる人や、オフ会に参加したことのある
ほとんどの人に当てはまるのではないでしょうか。

それだけ、ひとりひとりの感情に答えてくれた人だったように思います。

オフ会に来たわんちゃんの名前はぜーんぶ覚えていたし
もちろん気にかけてくれたし
いつだって、みんなが楽しめるような企画を考えてくれたし
私も皆さんも、まだまだそんな楽しいときを一緒に過ごせると思っていたのに。


PA123544_convert_20180515234027.jpg


そんな人のいいYさん、神様にも、側に居てほしいなって思われちゃったんでしょう。

悲しいけれど、でも、待っていてくれてると思えば、
先に行くであろうわんこ達も安心して任せられるし、
いつかは私たちもまた会えると思えば・・・・・・

今頃はあっちの世界にも慣れてのんびりしてるかな
そんなYさんが見てくれてると思うから
私たちもこっちの世界でもうひとふんばり
また会えた時に、ダメ出しがでないよう、頑張らなくちゃ

なにかの時に、つい思い出してしまうけど
忘れる必要はないから、思い出したときはYさんが近くにいるんだって思えばいい
そんなことを、考えられるように・・・・・なってきたかな

今、また、サザビーのブログを再び読み始めて
思うことがいっぱいです。


DSC03328_convert_20141013000323_convert_20180515234047.jpg


Yさんありがとうございました。



      

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
この記事のURL | お友達のこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
いつかまた
2018/05/13(Sun)
既に皆さんご承知かと思いますが、
その後のサザビーの筆者羊Yさんが天国へと旅立たれました。
サザオフスタッフ有志からのお知らせは、マリィとゆんの散歩請負日記に詳しく書いてくれています。

あまりに突然のことだったので、皆さん気持ちの整理がつかないと思います。
そういう私も同じです。
亡くなられてからひと月たった今でも信じられない思いです。

いつでも、みんなを引っ張って
楽しませてくれました。
いつでも、みんなのことを気にかけてくれました。
とにかく物知りで、探究心があって、遊び心があって・・・・・・・・・
まだまだ、こちらにいてほしかった。

6月に19歳のお誕生日を迎えるサザビー
きっと、兄さんが見守っていてくれてることでしょう。

無題_convert_20180513205301


兄さんこと羊Yさんのご冥福をお祈り致します。

DSC00172_convert_20121007221810_convert_20180513205507.jpg



その後のサザビーに拍手を♪


      

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
この記事のURL | お友達のこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
女の子好きなのね
2018/05/10(Thu)
今日の天気はめまぐるしかった^^;
一番ひどい時に、出かけることになってしまいました。
雷まで鳴りました^^;

それでも3兄妹の方は
朝は降り出す前にお散歩に行けたし
夕方は待ちに待ったお天気になってから行くことが出来ました。



IMG_0394_convert_20180510230459.jpg
外でもたまごちゃん♪


あ~それ持って、近くに来なくてもいいから~


IMG_0395_convert_20180510230432.jpg
近い、近いよ~ホップ!


というわけで、没収


IMG_0400_convert_20180510230539.jpg
もう終わり?


はい、終わりです^m^


外のたまごちゃんは、また一味違うみたいです^m^
なぜか、外でもカミカミしたがるホップです。


公園の近くで、
いつも会うチワワさんのママさん
そのチワワさんは、もとブリーダーさんの所から来たそうです。
ブリーダーさんに同じ柄の子来たため
5歳になった時にお役御免になって、もらってほしいと言われ
現在のママさんの子になったそうです。
その子は、本能からか、男の子のワンちゃんが嫌いで女の子ワンちゃんは大好きなんだそうです。
なので、人になつくのも女の子のワンちゃんを連れた飼い主さんだけだとか^^;



IMG_0403_convert_20180510230611.jpg
あたちがいてよかったでしょ♪


はい、小麦と一緒にいてよかったでっす^m^


今日もありがと♪

      

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ



この記事のURL | お友達のこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ