チェリーアイ
2017/03/20(Mon)
昨日久しぶりに会ったイングリッシュコッカーのふたり
当然みんなでご挨拶
と、ひとり増えていました^^
初めてのご対面だったけど、3兄妹違和感なくご挨拶できました。
飼主のママさん、そんなみんなの様子を見て感慨深げ
なぜ?
新しくお迎えした子、
先天性のチェリーアイなのだそうです。
瞼にポッチリものもらいみたいなのができています。
これを見て、みんなうつるんじゃないかと懸念して
なかなか遊ばせてくれないんだそうです。
この子もほかの2頭と同様保護犬です。
保護犬の中でも、このチェリーアイのせいで引き取り手がなかったそうです。
だから、何にも気にせず遊んだウチの3わんに癒されたみたいです。

そんな話を昨日獣医さんに話したら
それはもう小学生レベルのいじめですね。ですって^m^
もちろん、うつらないそうです。

チェリーアイは眼球の上の膜にできているものです。
チェリーアイについてホップの目を使って説明してくれました。
ホップ、眼の膜をひっくり返されちゃったりして^m^
でもおとなしくモデル犬を務めてくれていました^m^
この症状は、パピヨンにはめったにないようです。
先生は今までパピヨンでこの症状を見たことはないと言っていました。


IMG_2906_convert_20170320222249.jpg

昨日はモデル犬ご苦労様^^


IMG_2903_convert_20170320222207.jpg

ママの言葉を耳をピクピク一生懸命聞いてくれるホップです^^


今日もありがと♪

      


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

スポンサーサイト
この記事のURL | お友達のこと | CM(2) | TB(0) | ▲ top
お友達から
2016/11/16(Wed)
ブログのお友達
大好きだったイケメンロビン君

ロビン君

ロビン君の3回目の月命日が過ぎた今日
ロビン君のママからお届け物がありました。

IMG_1236_convert_20161116221559.jpg

ルーク君と一緒に前向きに日々を過ごしているkyon2さんから
kyon2さんの優しがいっぱい詰まったおくりものです。

素敵なリース
クリスマスに向けて飾らせてもらいますね。

IMG_1234_convert_20161116221528.jpg

とってもいい香りのするリースです。
kyon2さんは、プリザーブドフラワーの先生です。
毎回素敵なアレンジをブログで見せてくれています。

自然の優しさがいっぱい^^
わんこにも優しいね^^


そんな自然な感じの中で

IMG_1239_convert_20161116221629.jpg
「ボクにおやつありがとうございます^^」

寝てると思ったらちゃーんと見てた~^m^

IMG_1240_convert_20161116221655.jpg
「kyon2さんあたしにまでありがとでつ」


みんなで仲良く食べようね^^

IMG_1241_convert_20161116221726.jpg
「自分のおやつだと思ったの、だーれ?」

テヘ^m^

「まったく~食いしん坊なママでつ」

kyon2さん、ありがとうございました^^


今日もありがと♪

      


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
この記事のURL | お友達のこと | CM(3) | TB(0) | ▲ top
玉蜀黍それに帽子も
2016/09/05(Mon)
今日も暑かったけど、外に出ると夏とは違う風に
久し振りにのんびりした気持ちでお散歩できました。
ちなみに、今日の2回目の私とのお散歩は小麦は不参加でした。
ちょっとグズグズするのは毎度のことですが、
今日は早々に、玄関に伏せして微笑んだりして
行ってらっしゃい満載の小麦でした。
なので、兄弟との久しぶりのお散歩を気持ちいい風に吹かれて満喫できました。

夏の名残?

とうもろこしを茹でたら、
あれ?こんなに目の色変える程好きだったっけ?
というくらい欲しがる3兄妹に私もビックリ
好物は私と同じ枝豆じゃなかったっけ?

IMG_9723_convert_20160905220147.jpg
わ!


IMG_9726_convert_20160905220306.jpg
わ!

IMG_9730_convert_20160905220223.jpg
わ!

IMG_9725_convert_20160905220326.jpg
必死の手^m^
ちょっと爪が伸びてる?


おかげでゆっくり味わえなかったとうもろこしでした。


さてさて、昨日のポリスのお帽子^m^

チップままさんが帽子を被ったチップ君の写真を送って下さいました^^

なかなか出ない色があって、10回もガチャをやってしまったそうです^m^
がんばりましたね~♪

まずは小麦とお揃~♪


IMG_9733_convert_20160905220647.jpg
かわいい!
めちゃめちゃいい写真ですね^^
お帽子もハッキリ写ってるし、ままさんの写真の腕もばっちりですね^^


IMG_9734_convert_20160905220703.jpg
小麦に被せてあげたいですね~
トライしてこれが出たらいいな^^


IMG_9735_convert_20160905220720.jpg
このお帽子もいいですね~
とびに似合うかな^^

チップ君、いろんな表情で盛り上げてくれています^^


IMG_9738_convert_20160905220755.jpg
男の子っぽいですね^^

IMG_9737_convert_20160905220806.jpg
これは、ホップに似合うかナ?

以上チップ君でした^^
それにしても全部似合ってる!さすがです~^m^

チップ君とホップ、親が一緒なんですよ^^
似てるかナ?
いつか、一緒に写真に撮れたらいいなと思っています^^
兄弟の写真と、4兄妹の写真も~
いろいろな縁があって楽しいです^^

チップ君ありがと♪
ママさん、素敵な写真をありがとうございます^^

私もガチャ!探してみたいと思います^^


今日もありがと♪


      


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ


この記事のURL | お友達のこと | CM(3) | TB(0) | ▲ top
思い出
2016/01/06(Wed)
キャバリアのお友達のムサシ君の旅立ちのことを聞いた翌日
今日、お散歩で2匹のキャバリアを連れたママさんと一緒になりました。
なんという偶然
これもムサシ君のプレゼントかな。

キャバリアの模様とホップの模様はとても良く似ています。
一緒に遊んだことを思い出しました。

IMG_5049_convert_20160106232911.jpg



ホップも10歳、とび丸も9歳
小さかった時からのお友達、特に先輩たちとはお別れすることが増えてきました。

このところずっと姿を見ていなかった、ボーダーのプーちゃんママと
今日久しぶりに会うことができました。

とびまるが、ボーダーコリーに襲われた時から
ボーダー恐怖症になってしまい
しばらく、仲のよかったプーちゃんも避けるようになってしまいました。
遠くからでも姿を見かけるだけで、ボーダーすべて避けるようになってしまったのです。

IMG_5051_convert_20160106232938.jpg


それでもだんだんと、近くに寄るようにして
リハビリに付き合ってくれたのがプーちゃんです。
仲良しだったんだものね。

一年経って、普通にプーちゃんと遊べるようになったのに・・・・
プーちゃんは13歳で、虹の橋を渡りました。

最近お散歩に行きたがらなくなったとは聞いていました。
それでも一日に一回のお散歩で時々会っていたのに・・・

亡くなった日のプーちゃん、朝から普通にご飯を食べて、
ただ、どうしても外に行きたがらなかったのでその日はお家にいそうです。
そして、夜、気がついたら亡くなっていたそうです。
眠りながらそのまま・・・・・・
ママさんには、一切面倒をかけなかった親孝行なプーちゃん
ママさんはそんなプーちゃんのおかげでペットロスにはなってないと言い切っていました。
プーちゃん、最後まで優しいね。
ラブちゃんが亡くなってからママさんを守っていたプーちゃん
天国でラブちゃんにママさんのことを教えてあげて下さい。


ワンちゃんたちも代替わりして
新しいお友達も増えてきました。
その陰には、以前からのお友達の旅立ちも

旅立ったお友達の分まで
毎日悔いなく過ごしていこうね。


今日もありがと♪


      
     

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ



この記事のURL | お友達のこと | CM(2) | TB(0) | ▲ top
旅立ち
2016/01/05(Tue)
お天気が良くても富士山はなかなか見えないものです。
今日もガスっていて3兄妹地方からは見えませんでした。残念^^;


IMG_5043_convert_20160105231711.jpg
ざんねんでした

おうちの富士山は?

IMG_5041_convert_20160105231648.jpg

あら、小麦は富士額じゃあありませんね~



悲しいお知らせ
キャバリアのムサシ君が昨日旅だったそうです。
コジロウ君、ムサシ君の兄弟は揃ってアスリート
海がとっても似合う兄弟でした。
ウチの兄弟が小さいときに何度かお会いしました。
パパさんはとっても写真が上手で、うちの子達の写真もとっても素敵に撮ってくれました。
そんなパパさんの写真が撮ったコジロウ君、ムサシ君の写真はどれもイキイキとして素晴らしいものです。
それだけに、もうこれからのムサシ君の姿が見られないのはとても残念です。
病気がちだったムサシ君ですが、
パパさんやママさんの優しさに包まれて虹の橋を渡るまで良く頑張りました。

9歳、一生懸命生きたね。
もう辛いことも痛みもない所で思いっきり走り回ってください。

ムサシ君のご冥福をお祈りします。



今日もありがと♪

      
     

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
この記事のURL | お友達のこと | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ