白いっていいね
2018/04/22(Sun)
あっという間もなく、うっかり記事を削除してしまいました^^;
今更ながら・・・・・
確かに下書きとなっていたのに・・・
調べたら、一度削除した記事は二度と戻らないと記載されていました。
残念・・・・・

削除された記事には
お隣のワンちゃんの血尿のことを書いていました。
病院で診てもらった結果
胆石だったことがわかりました。
とりあえず、フードを変えて様子をみることにしたそうです。
ただ、ひとつ大きな石があって、それがどうなるか
そのままだったら、手術になるかもしれないとのことでした。

昨日、ホップの歯で病院に行ったとき
先生にそのことを聞いてみました。
今はいいフードがあって、それでかなり改善するとのことでした。
で、説明好きな先生、図を見せてくれながら説明してくれました。
理解力に乏しい私、右から左だったのですが
ただ、腎臓が悪いことから起こる病気であることはわかりました。
なんだか、聞いていて、それってとびまる?って思ったのでしっかり聞いてみると
とびの数値では大丈夫と言われ安心しました。
お水を今まで以上によく飲むとか、尿の色、頻尿、出ないのにオシッコをしたがるとか
すぐにわかる症状だそうです。
今のところ、大丈夫な我が家の3兄妹です^^

綺麗なホップの歯
ほれぼれです^m^
でも、なかなか口を開けてくれないの~^^;

はい、あ~ん

IMG_0033_convert_20180422215617.jpg

白いっていいね~


今日もありがと♪

      

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

スポンサーサイト
この記事のURL | 病気 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ますますイケワン♪
2018/04/21(Sat)
ホップ
スケーリングに行ってきました!
もうね、より一層イケワンになりました^m^
ピッカピカ


IMG_0013_convert_20180421230044.jpg

予約時間に行くと、
急患ということで、同じくスケーリングといっても
あまりに酷くて、顔が腫れあがってしまったという子がこれから来るということで
ホップはそのままお預かりになってしまいました。

ホップ、歯石がひどくなってしまって、取ることにしたのですが
もしかしたら、歯も何本か抜くことになってしまうと言われていました。
歯を抜くって・・・・・・すごく心配でした。
全開は麻酔はしなかったのですが、
今回かなり歯石がついていたのと、歯を抜くかもしれないということで
麻酔をすることになりました。

そして、夕方、お迎えに行くと
元気なホップがお出迎えしてくれました^^
前回手術したときは、痛みからか、恐怖からか、
人に不信感を持ってしまったようで、性格が変わってしまったのです。
それから何年か経って、元のフレンドリーな子に戻ったのですが
今回も、もしかしたらと歯のことと共にそちらもとても心配だtったのです。
でも、一目見るなり、大喜びで迎えてくれたし
看護師さんにもなついていて、ホッとしました。

今まで、そんなになついてなかったのに
看護師さんに妙になついていました^m^
そのわけは^m^
麻酔が切れてから、ずっと抱っこしてもらっていたからじゃないかということでした^^
麻酔が切れると、不安だったり、フラフラして、ベッドから落ちたりする子が多いので
抱っこするようにしているんだそうです。
おかげで、ホップ、若い女の人がよけいスキになったみたいです^m^

家に帰ってからも、言われていたような痛みもないようで
ゴクゴク普通に過ごしています。

IMG_0011_convert_20180421230218.jpg


抜いた歯も、奥歯と小さな歯だっったので
前から見たら全然変わりません。食べるときにも全然支障がないようです。
血液検査もしてもらって、異常なし
何よりでした。
何よりじゃなかったのは、我が家の諭吉さんが4人も消えてしまったことくらいかナ
仕方ないけど、予定より多かったのが痛かったです。
来月はフィラリア検査と一緒に血液検査もしてもらうし
しばらく、ママはお買い物ひかえなくちゃ^^;

リニューアル?したホップ、益々かわいくなりました~^m^


今日もありがと♪

      

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
この記事のURL | 病気 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
病院選び
2018/04/19(Thu)
お隣のわんちゃん
先日、ガンだと言われ、抗がん剤を飲むことになりました。
喉に塊ができていたのです。
でも何週間か前に検査したばかりなのに
そんなに急にできちゃうの?と腑に落ちない飼い主さんと私
が、一週間後の細胞の検査の結果、ガンでないことが判明しました。
抗がん剤を飲んでいる間、毛は抜けるし
大体抗がん剤を飲んで大丈夫だったの?と
首をかしげるやら、腹に立つやら
何より、飼い主さんの落ち込みは本当に気の毒でした。

で、結果、大丈夫とわかっても、薬は急に止められないとかで一週間抗がん剤を飲んでいました。
後はそのまま様子見ということで、しばらく病院へ通っていましたが、
すぐに喉の塊はなくなって、元気になりました。
といっていたのもつかの間、
今度は、ここ2、3日血尿がでるので、また病院通いになりました。

でも、ここのところ、狂犬病の注射だとか、
フィラリアの検査と一緒に血液検査をしていて
結果異状なしと言われたばっかりだったのに、と飼い主さん
病気は急にくるのかな
検査に意味がないのは困りものです。
病院は、評判のいいところに変えたばかりなんですけどねー
ホントに信頼できる病院を見つけるのは大変です。

我が家は、実家で飼っていたわんこの時からの先生です。
変えて近くの病院と思いもしたけど
やっぱり、今までの信頼があるので続けて診てもらっています。
うちもみんな高齢になってしまったので
病気・病院の話題には敏感になっています。

健康が第一としみじみ思う今日この頃です。

IMG_9999_convert_20180419223834.jpg



今日もありがと♪

      

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

この記事のURL | 病気 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お友達の病
2018/01/11(Thu)
最近お向かいのおじさんの元気がないなと思っていました。
そうしたら、今朝あった時に
話してくれたのは、飼っているわんちゃんのことでした。
わんちゃんの元気がなくて病院へ行ったんだそうです。
そうしたら、喉頭がんと診断されたそうです。
半年前に元気がなかったときは、検査の結果なんでもない診断されたのに
たった半年でそんなことになっちゃうのかナって、
割り切れないようでした。

最近は食欲も以前ほどなくなってしまい
寝ているときに、ぜいぜい言うんだそうです。
毎日一緒に寝ているから、体調の変化はよくわかると言っていました。
なんだか他人事じゃあありません。
年も11歳、ほぼ一緒です。

なんとか治ってもらいたいものです。

IMG_7910_convert_20180111225654.jpg
あたちも応援していまつ


      

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ



この記事のURL | 病気 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今日の看護師さん
2017/12/23(Sat)
今日も時間に追われる一日でした。
3時間毎というのはなかなか気を使います。
そう、目薬の時間です。
クリスマスの買い物をしようと思っても
なかなか、決められず、時間切れ~
かくして、今日は普段どおりの夕飯になってしまいました^^;
ちょっとオシャレにしたかったのにね^^
ま、イブは明日なので、明日はちゃんと考えてから買い物に行くことにします。

小麦の眼
葡萄、ちょっと痛んでへこみがある葡萄の粒のようです。
この凹みが目薬で元通りになるのかな。
不思議です。
目薬は3種類
一番最初に刺す目薬は、ヒアルロン酸が入ったもので、
これは人間用と同じなのだそうです。
ヒアルロン酸はこんなことにも効くんですね。
再生作用があるということなんですね。

穿孔性ということで、調べてみたら
ニンゲンにもあるようです。
尖ったものがささったり、破片が飛んできて目に入ったり
人は草むらで、草に刺さったりはしないけど
やっぱり、危険はあるようです。

明日又病院へいって診てもらいます。
どうか進行しませんように


今日はとび兄ちゃんが見守り隊でした。

IMG_7609_convert_20171223232615.jpg


IMG_7610_convert_20171223232651.jpg

兄さんたちは、妹に甘々です。
優しい兄さんたちで嬉しいなあ


今日もありがと♪

      

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
この記事のURL | 病気 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ