思い出
2016/01/06(Wed)
キャバリアのお友達のムサシ君の旅立ちのことを聞いた翌日
今日、お散歩で2匹のキャバリアを連れたママさんと一緒になりました。
なんという偶然
これもムサシ君のプレゼントかな。

キャバリアの模様とホップの模様はとても良く似ています。
一緒に遊んだことを思い出しました。

IMG_5049_convert_20160106232911.jpg



ホップも10歳、とび丸も9歳
小さかった時からのお友達、特に先輩たちとはお別れすることが増えてきました。

このところずっと姿を見ていなかった、ボーダーのプーちゃんママと
今日久しぶりに会うことができました。

とびまるが、ボーダーコリーに襲われた時から
ボーダー恐怖症になってしまい
しばらく、仲のよかったプーちゃんも避けるようになってしまいました。
遠くからでも姿を見かけるだけで、ボーダーすべて避けるようになってしまったのです。

IMG_5051_convert_20160106232938.jpg


それでもだんだんと、近くに寄るようにして
リハビリに付き合ってくれたのがプーちゃんです。
仲良しだったんだものね。

一年経って、普通にプーちゃんと遊べるようになったのに・・・・
プーちゃんは13歳で、虹の橋を渡りました。

最近お散歩に行きたがらなくなったとは聞いていました。
それでも一日に一回のお散歩で時々会っていたのに・・・

亡くなった日のプーちゃん、朝から普通にご飯を食べて、
ただ、どうしても外に行きたがらなかったのでその日はお家にいそうです。
そして、夜、気がついたら亡くなっていたそうです。
眠りながらそのまま・・・・・・
ママさんには、一切面倒をかけなかった親孝行なプーちゃん
ママさんはそんなプーちゃんのおかげでペットロスにはなってないと言い切っていました。
プーちゃん、最後まで優しいね。
ラブちゃんが亡くなってからママさんを守っていたプーちゃん
天国でラブちゃんにママさんのことを教えてあげて下さい。


ワンちゃんたちも代替わりして
新しいお友達も増えてきました。
その陰には、以前からのお友達の旅立ちも

旅立ったお友達の分まで
毎日悔いなく過ごしていこうね。


今日もありがと♪


      
     

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ



スポンサーサイト
この記事のURL | お友達のこと | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<妹天下 | メイン | 旅立ち>>
コメント
-  -
ムサシの為に、お花を贈ってくださったんですね。
本当に本当に有難うございます。
きっとね、ムサシも喜んでくれていると思います。
病気だったから食べさせてもあげられなかったオヤツを買い
お花で囲んであげていると、まだまだこういう事はしてあげたくなかったなと思ってしまいます。
でも、最後にしてあげられる事、もうこれ位しかないんですよね。
暫く凹んだら、少しずつムサシの為にも笑顔になろうと思います。
その時はまた遊んでくださいね。
ありがとうございました。
2016/01/07 12:45  | URL | コジロウ&ムサシパパ #JaFhmbU6[ 編集] ▲ top
-  -
コジロウ&ムサシパパ さん ☆

パパさんの笑顔、ムサシ君も待ってますよ。
いい思い出をいっぱい残してくれたことに感謝ですね。
わんこは欲がなくて無償の愛をくれるすばらしい存在ですね。
ウチの兄弟と同じ位の年なので
パパさんの胸中お察しします。
また笑顔でお会いできることを。
2016/01/07 23:42  | URL | とびママ #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://hoppu.blog106.fc2.com/tb.php/3095-a39f41e7

  ▲ top

| メイン |