FC2ブログ
顔が腫れました
2020/04/29(Wed)
今朝、散歩から帰ってわんこさんを洗っていると
いつもは気持ちよさそうに眼のマッサージを受ける小麦ですが
執拗に嫌がって私の手をはねのけるのです。
不思議に思って、目の辺りをよーく見たのですが何ともない。
どうしたんだろうと気になっていたのですが
特にどうということもしませんでした。

が、夕方お散歩に行くと
目の下がぷくーっと膨れてるではありませんか
急にです。
昼間もどうということもありませんでした。
でも、公園を歩いて休憩している間に
異変に気づきました。

気になって、早めに家に帰って即先生に電話して状況を伝えると
来て下さいと言うことで、時間を決めて夕方急いで病院へ行くことになりました。

アレルギーで膨れたのかなあくらいに思っていたので
明日にでも病院へ行けばいいやと思っていたのですが
今日来て下さいということで、慌てて病院へ向かいました。

診断は、歯根膿瘍ということで
歯の根っこに膿みがたまって、顔が腫れたということだそうです。
腫れたところの皮膚から膿が出てくることもあるということで
そうなっても驚かないでそのままにしておいて下さいと言われました。
とりあえずは、抗生剤などのお薬を飲んで治すことになりました。

歯根膿瘍ならよくあることなので、心配しなくて大丈夫ということでした。
先生は他の病気を心配してすぐ来てくださいと言ったのだそうです。
たまたま朝来たレトリバーが同じような症状だったけれど
もっと重い病気だったそうです。

数日前から、パパがコムの目が腫れて小さくなったと言っていました。
何を言ってるんだかと思っていたけれど
今思えば、痛くて、目がパッチリ開けられなかったのを
そんな風に見えたのでしょうか。
パパの観察眼恐るべしです。
違和感、侮れませんね。


IMG_5447_convert_20200428234553.jpg

向って右側、ちょっとふくらんでいます。


IMG_5454_convert_20200428234419.jpg
なんで、クッションの下にもももぐるかな~
小麦が病院へ行っている間ちゃんと待っていてくれました。


IMG_5459_convert_20200428234752.jpg
病院から帰ってきた小麦にベッドをかしてあげる優しい兄さん


わんこの病院も予約性になり、
狂犬病も今年は厚生省も5月までという制限を設けなくなり
暫く病院へは行かなくていいかと思っていた矢先のことでした。
大事に至らなくてホッとしました。
みんなコロナ以外でも、健康に気を付けようね~



今日もありがと♪

       

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
スポンサーサイト



この記事のURL | 病気 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<お薬飲みたくありません | メイン | 自粛しなくていいこと>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://hoppu.blog106.fc2.com/tb.php/4596-19042622

  ▲ top

| メイン |